銀行一覧について

ネットバンキングとはIT社会のニーズにマッチしたサービス

銀行の窓口やATMを利用した現金の出し入れや振込みサービスは、営業時間が限定されています。
他行やコンビニなどで利用する事も可能ですから利便性は高いですけど、手数料がかかる場合がほとんどです。
パソコンでインターネットが利用できる環境であれば、預金の残高照会や口座振込み・振り替えなどのATMのサービスが利用できるのがネットバンキングです。
都市銀行・地方銀行の多くや信託銀行の一部も参入していて、銀行の営業時間以外でも利用できます。
また、ネット専業銀行もあり預金金利が高かったり、手数料の無料サービスなどがあります。
パソコンだけでなく携帯・スマートフォンにも対応していますから便利なサービスです。
サービスの内容については金融機関によって違いがありますけど、メールで新しい情報の配信があったり、相談をする事もできます。
振込みなどの場合、銀行の窓口を利用するよりも手数料が安く設定されていますし、24時間対応していますから空いた時間や休日・夜間に利用する事も可能です。
窓口における人件費が減らせますから、手数料を減らすという事で利用者に還元しています。
低金利の時代ですから、振込み手数料を節約する事にもつながります。
インターネットを利用する場合、ウイルスなどへのセキュリティ対応が必要ですけど、パスワードの定期的な変更やトークンなどを利用するケースもあります。
パソコンにネットバンキング利用の為に専用のソフトが必要な場合もありますけど、多くの場合はWebブラウザから利用できる銀行が主流ですからパソコンがあれば利用できます。


銀行からお金を借りる借り方

消費者金融お金を借りる借り方

このページの先頭へ