実質金利とは

実質金利について理解する必要がある!?

金利の種類は2種類あります。
それは「名目金利」と「実質金利」です。
実質金利は、名目金利から予期インフレ率を差し引いたものであると説いたアメリカの経済学者の名を取り、この関係性をフィッシャー方程式と言います。
例えば、100万円の商品を購入するときに、その代金を銀行から名目金利5%で借りるとします。
もし、物価の変動(インフレ率)が+4%だったとしましょう。
名目金利5%で借りたので、返すときは105万円で返さなければいけません。
しかし、物価の変動があり、100万円の商品は104万円となっているため、実質1%の支払いで済むということになります。
これを先ほどの方程式式で表すと、1%=5%-4%になることが分かります。
このように、インフレ率がプラスになれば、実質の金利は低くなり、逆にインフレ率がマイナスになると、実質の金利は高くなります。
しかし、インフレ率がプラスの状態でも、金利が高くても、名目金利より物価上昇率が上回ってしまい、実質の金利がマイナスになることもあります。
またインフレ率がマイナスの状態、金利がかなり低くても、物価の値段の値下がりにより、実質の金利がそれほど低くないこともあります。
インフレ率は、プラスになるのが正常な状態とされています。
しかし、先ほどの説明のように、インフレ率がプラスだからといって、それが必ずしもいいとは言い切れません。
お金を借りる際は、このようなことも頭に入れて、よく考えてキャッシングする必要があると言えるでしょう。

関連ページ

お金の節約方法とは
お金の節約方法とは...あなたの疑問点解決コーナー
お金の貯め方とは
お金の貯め方とは...あなたの疑問点解決コーナー
クレジットカードとは
クレジットカードとは...あなたの疑問点解決コーナー
ポイントカードとは
ポイントカードとは...あなたの疑問点解決コーナー
ヤミ金とは
ヤミ金とは...あなたの疑問点解決コーナー
不良債権とは
不良債権とは...あなたの疑問点解決コーナー
信用金庫とは
信用金庫とは...あなたの疑問点解決コーナー
債務不履行とは
債務不履行とは...あなたの疑問点解決コーナー
債務整理とは
債務整理とは...あなたの疑問点解決コーナー
元利均等返済とは
元利均等返済とは...あなたの疑問点解決コーナー
有担保ローンとは
有担保ローンとは...あなたの疑問点解決コーナー
法定利率とは
法定利率とは...あなたの疑問点解決コーナー
約定返済とは
約定返済とは...あなたの疑問点解決コーナー
運転資金とは
運転資金とは...あなたの疑問点解決コーナー
借入極度額・契約限度額とは
借入極度額と契約限度額の違いとは何か...あなたの疑問点解決コーナー
日本司法書士会連合会の総合相談センターとは
日本司法書士会連合会の「総合相談センター」とは 「日本司法書士会連合会」を知ろう!...あなたの疑問点解決コーナー
トップへ戻る