じぶん銀行カードローン

じぶん銀行

実質年率 2.2%〜17.5% 限度額 800
万円
保証人 不要 口座開設 不要

ポイント&申込・契約方法

じぶん銀行カードローンは、本人確認書類原則不要

※じぶん銀行口座をお持ちでないお客さまは本人確認書類を提出する必要があります。

わずらわしい書類の提出が原則不要でお申込みから契約までがネットで完結
郵送による契約申込み

はじめてでも乗り換えでもauユーザーならおトク!

通常の金利よりもお得なカードローンau割限定の新金利を実現!

※「乗り換えコース」「誰でもコース」ともにお得な新金利


【2大条件】ランキング

低金利重視 スピード重視
低金利でお金を借りたい!安心感がほしい!という方は大手銀行をチョイス! すぐにお金を借りたい!という方は審査が柔軟で即日融資可能な銀行系をチョイス!!

会社一覧

同時にお申込みをする際は、最大3社までがベストです(ご融資の確実性を上げるため)
休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
三井住友銀行 4.0% 〜 14.5% 最高
800万円
★★★★☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★★☆
イオン銀行イオンアシストプラン 3.8% 〜 13.5% 30〜700
万円
★☆☆☆☆
イオン銀行カードローン 3.8% 〜 13.8% 10万円〜800万円
(10万円単位)
★★☆☆☆
オリックス銀行カードローン 1.7% 〜 17.8% 最高
800万円
★★★☆☆
じぶん銀行 2.2% 〜 17.5% 800
万円
★★★☆☆
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆

お金の借り方▽豆知識▽

銀行からお金を借りる方法〜豆知識〜

遠方に住む友人の結婚式に参加するのに10万円が必要になった。 息子の受験費用に10万円程お金を借りたい。 洗濯機が壊れてしまい、新しい洗濯機に買い替えたい。 急にお金が必要になること、ありますよね。

例えば銀行から10万円を借りたいとします。 そのような時、お金を借りるにはどのような方法があるのでしょうか? お金を借りるにはどのような条件があるのでしょうか? また、お金を借りるまではどのような流れになるのでしょうか?

ここではそんな疑問にお答えします。
お金を借りるにはどのような方法があるの?
銀行からお金を借りる場合、自動車ローンや住宅ローン、リフォームローンなど様々な種類のローンがあります。 その中でも10万円を借りるのにオススメなのが、目的が限定されておらず、手続きも簡単な 「銀行カードローン」です。

銀行カードローンのメリットは
・ 利用目的が限定されていない
・ 利用限度枠内で何度でも利用が可能
・ 全国各地の店舗ATMや提携しているコンビニATMなどで手軽に利用が可能
など多くあります。
お金を借りるにはどのような条件が必要なの?
おおまかには下記のような条件が必要です。
・ 年齢が満20歳以上65歳未満であること
・ 日本国内に居住していること
・ 原則として、安定した収入があること
(ただし学生や、主婦のような配偶者に収入がある場合など例外もあります)
・ 銀行指定の保証会社の保証を受けられること
その他の詳細は銀行によって異なる場合があるので、実際に借り入れする銀行の条件を確認してください。
お金を借りるまではどのような流れになるの?
まずは審査に申し込みましょう。 審査は電話、WEB、店舗などで出来ます。 審査は大体30分程度で行われます。 審査に無事通ったら次は契約手続きになります。

契約には、申込書の他に免許証などの本人確認書類が必要です。 10万円の借り入れならば、源泉徴収票などの所得証明は特に必要ありません。 必要書類を提出して、不備が無ければ手続き完了です!

当日、または翌日にお金が振り込まれます。 銀行によって審査の早さや金利が変わりますので目的にあったところを選択してください。
注意点
以上のようにカードローンを用いれば銀行から便利にお金を借りることが出来ます。 ただし、いくら便利とはいえあくまで「借金」であることを忘れないようにしてください。 無駄な借り入れや、返しきれないほどの多額の借金には十分注意してください。 計画的に利用すれば、カードローンは非常に心強い味方になりますよ!

トップへ戻る